旅とカメラと自由さと。

何かしよう、何をしよう、「旅」をしよう。

🇮🇹Day1.後編 ぼっちディナーin Rome

こんにちは!R!Oです🌼*

www.instagram.com

 

絶望的な突然のぼっちローマ1日目の模様をお届けします✌️🌈💞

 

まず、ぼっちタビ救世主のガイドブックちゃんを紹介させてください!

 

 

 じゃーーーーーん

 「ハレ旅☀︎」

 

 

ハレ旅 イタリア

ハレ旅 イタリア

 

 

 「ハレ旅」って、知らない人多いんですけど、実は私イチオシのガイドブックです👏🌈💞

たぶん女の子だと、「ことりっぷ」とか買う人多いんじゃないですかね?

   でも私、イラストとか写真がごちゃごちゃしてたり、無駄に女子旅💞って感じで装飾されてるガイドブック、あまり好きじゃないんです。

   文字ばっかりで、写真がおまけみたいに小さかったり、無機質な感じのシンプルなガイドブックも苦手...。

 

でも、そんなワガママな私の願いを叶えてくれるガイドブックが存在するんです!!!

 

それが、

「ハレ旅☀︎」です!

 

どんどん新しい国の本も出ているので、ぜひ書店で一度手にとってみて下さい🙏📚

※ 国内版もいくつかあるよ!!!

 

 

すこし話が逸れましたが、ここから本題になります✌️

 
*空港からの移動手段*

  フィウミチーノ空港(別名:レオナルド・ダ・ヴィンチ空港)からTermini駅間のアクセスは、主に鉄道バスが便利です!

 

鉄道:空港からTermini駅までの直通列車(レオナルド・エクスプレス)

   15〜30分間隔で運行。

   所要時間.32分[14ユーロ]

 

バス:所要時間.40分〜1時間20分 [4ユーロ〜]

 

バスの方が圧倒的に安かったのですが、ストライキで友達が来られなくなって呆然としていた私は、より安全で分かりやすそうな鉄道を選びました。 

 

自動券売機でチケットを買うのが不安だったので、

窓口へ。

 

私「テルミニ駅に行きたいんだけど」

係の人「どこのホテルに泊まるの?」

私「ホテルじゃない。なんていえばいいんだろ...。(Airbnbの部屋だからなー。ゲストハウス?ちょい違うかな...。)(地図を見せる)」

係の人「B&B?」

私「そんな感じかも」

係の人「道の名前は?」

私「◯△◇ストリート」

係の人「ストリートネームって、日本語でなんて言うの?」

私「え??? そのまま 道の名前...かな?」

係の人「私は昔大阪に住んでいたのよ」

私「まじ?」

  

って感じで会話をしながら、なんとかチケットを買えました✌️

 

 テルミニ駅までのチケット下さいって言えば、すぐに販売してくれると思ってたんだけど、

私が一人で日本人なのと、幼く見えたからなのか...、本当にこの日本人が行くべきところはテルミニ駅で合っているのかの確認をしてきたのがびっくりでしたね。(笑)

 

でも笑顔で親切でいい人たちでした。:)*

  

座席は決まっていなくて、早いものがち。

前の座席との間隔が少し狭いかなーと思いましたが、

清潔感もあって、綺麗でした💫

 

ガイドブックを眺めていたら、あっという間に

Termini駅とーーーちゃく!!!

 

f:id:da_rio_travelcam:20170416221706j:image

 

いやーとりあえず広いんですわ、この駅。

スーツケースをガラガラしながら、google mapを頼りに宿探しSTART!

30分程さまよい、やっと見つけました!

 

ピンポン押して、ドアを開けたら、、、f:id:da_rio_travelcam:20170416223334j:image

 

OPEN! 

道路側からは想像がつかないような、秘密の住宅地が広がっていました👏(素敵

f:id:da_rio_travelcam:20170416223309j:image

 

今回は、Airbnb現地の人から借りる家、体験&スポット - Airbnb )

で探したリーズナブルで、立地の良さげな部屋に5泊しました。(だいたい1人1泊2300円)

 

実際に行ってみると、Termini駅から徒歩10分、Vittorio Emanuele駅が目の前という素晴らしい立地👏

 

Termini駅は、ローマの中心となる大きな駅なのですが、その周辺には意外とリーズナブルなホテルなども多いのでオススメの地区です!

 

とりあえずホストの方にご挨拶。

 

ローマの宿泊税が、1泊1人3.5ユーロ。5泊2人で、35ユーロもとられました!(イタイ出費😭

 

そうこうしているうちにお腹が空いてきたので、散策しに外に出ることに。🚶

 f:id:da_rio_travelcam:20170416234423j:image

 

周辺には、中国人ぽいような、アジア系の人たちが経営するお店がたくさん。

 

道には、ありとあらゆる人種が集結したかのように、いろんな人たちがいました!(さすがローマ👏ちょっと怖かったけど)

 

途中、バーのおじさんに声をかけられて、「21時に仕事が終わるからその後一杯飲もう」って誘われたり...

 

いろんなことがあって、なんか単純に面白い街だなーっていうのが第一印象。

 

プラプラ歩いてたら、いろんな飲食店のキャッチのお兄さん達に声をかけられ、その中で一番良さそうって思ったレストランに入りました。

 

階段を降りて地下がレストラン。🍽

結構雰囲気もいい感じ!!💫

f:id:da_rio_travelcam:20170416231726j:imagef:id:da_rio_travelcam:20170416231734j:image

 

本日の晩餐はこちら!

じゃーーーーん

f:id:da_rio_travelcam:20170416230634j:image

 シーフードパスタ(12ユーロ)🐟🍝

 

キャッチのお兄さんが、スパゲッティ(日本人に馴染みがある細長い麺)はスーパーで買ってきたやつだから、パッパルデッレ(Pappardelle)という平たい麺がおすすめ。って言ってくれたので、麺を変更してもらいました。✌️

 

すっごい美味しかった!!!💞

 

けど、謎に両隣の席が日本人の二人組で、ちょい気まずかった。

”わたし旅慣れしてます感”だしてちょいカッコつけたのは内緒。

 

お家に帰る途中、ドアを開けてお家に帰ろうとしているお父さんと息子らしき親子に「ニーハオ」って笑顔で声をかけられました。

いや、ちゃうから、日本人だからって言ったら、男の子が流暢な日本語で話し始めてびっくり😳

お父さんと私の通訳をしてくれました(笑)

夕食まだだったら一緒にどう?って冗談っぽく言ってきたり...本当に面白い街です。みんな話したがりなのかな。

他にもいろーんな人が声をかけてきました。

 

ロングフライトやら、ハプニングやらで疲れていたので、お家に帰って早めにベッドイン。💤

 

 

次(2日目)はローマの観光地を1人で巡るお散歩旅👣🚶

 

 

つづく